読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

niño y niña -わくわく2人旅!-

大人でありながら子どもの心を忘れずに♪ 27歳 初バックパッカー 中南米 2ヶ月半の旅へ出発!!

ブエノスアイレスへの帰り道

3月9日〜10日

夜中から強風に土砂降りで町中が停電。
夜中2時に一斉に起きて洗濯物を取り込みました。
民宿 小林の居心地は最高でした。
朝まで雨が降り続き、もう1泊して明日飛行機で帰ろうやーとか言い出す。

そんな願いは叶わず小林さんとお別れ。
また帰って来たい。
ていうか帰る。
パラグアイをすすめてくれた旅人から最低3泊はして!って言われて3泊したけど5泊必要だったかも!
でもきっとそうやって抜け出せなくなっていくんです。

シウダー デル エステまでバスで行って乗り換え。
行きと同じくアルゼンチン プエルト イグアスで乗り換えの予定にしていたけどちょうど良い時間帯でブエノスアイレスまで直通バスがあったのでそっちに。

バス会社は『 NSA (Nuestra Señora de la Asunción) 』。
パラグアイ エンカルナシオン経由。

バス会社のお姉さんがとっても親切で、「チパ(マンジョーカイモ(キャッサバ)の粉で作ったパン)を買えるところある?」って聞くと、「おじさんが売り歩いてるから見つけたら連れてくるね!」って言ってくれました。
f:id:rosa23:20160508012548j:image
チパ 4000Gs(約¥75)

なんとバスターミナルにはこのバス会社専用の待合室もあってWi-Fiも使えました‼︎

バスの中はけっこう冷えます。
みんな寝る準備万端で毛布持参してる。
途中で人が乗り込んできて車内販売が始まります。
毛布とか歯ブラシとか携帯の充電器とかいろいろ。

エンカルナシオンあたりで二重にかかる虹。
f:id:rosa23:20160418132539j:image
全然今まで見たことないくらい大きくて綺麗なアーチ。
イグアスでの素敵な出会い、あたたかい気持ちでいっぱいで何だか感動的でした。

晩ごはん。
f:id:rosa23:20160418132633j:image
ぜんぶ茶色だけど、これまでのバスのごはんの中で一番おいしかったかも。
パラグアイのごはんも食べてみたいな。


前の座席のパラグアイ人の女の子と少し話したけど、1回ずつ聞き返さないといけないくらい聞き取りにくかった。
ふだんはグアラニー語を話すらしい。


読んでいただきありがとうございます!
びっくりするくらい更新が遅れてごめんなさい。
良かったらクリックしていってください!!
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村