読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

niño y niña -わくわく2人旅!-

大人でありながら子どもの心を忘れずに♪ 27歳 初バックパッカー 中南米 2ヶ月半の旅へ出発!!

レストランでステーキ!

2016年3月3日

この日は調べ物やバスチケットの手配。

宿のオーナーいつこさんが作り方をを知りたいってことで、お昼ごはんは相方くんによるtortilla de papa。

3人で料理の話をしながらゆっくり食べました♪

そして、この日のディナーはかなり久しぶりのレストランへ‼︎

さすがにトレッキングシューズじゃってことで皮のパンプスを買っちゃいました。

パレルモ地区の「DON JULIO」。
f:id:rosa23:20160328180546j:image
当日いつこさんに予約の電話をしてもらいましたが、通常の営業時間の20時からはオーバーブッキングとのこと。
19時に行けば入れるらしく急いで向かいました。

f:id:rosa23:20160328180626j:image

f:id:rosa23:20160328180658j:image
Ojo de bife(リブアイロース)。
柔らかくて脂も少なく日本人は誰もが好きなお肉のはず。

f:id:rosa23:20160328180730j:image
Entraña de jugoso(ジューシーなハラミ)。
これはホームページには載っていましたが、メニューにはありませんでした。
店員さんに聞いてみると値段を確認しに行っていました。
これは肉汁がすごくて、本当にジューシー!
脂身だけどしつこすぎない。

どちらもほんっっっとうに美味しくて、幸せすぎました♡♡

ボトルワインやサラダも頼んで2人で8000円ちょっとだなんて♡

アルゼンチンの人はしっかり焼いたお肉が好きなんだそう。
お肉の盛り合わせ「パリジャーダ」のお店に行く人も多いですが、お肉が硬かった…と満足できない人も多いみたいです。

お肉を楽しみたいならステーキの店の方が良いと勧めてもらい、アルゼンチンの美味しい牛肉と赤ワインを堪能しました!


応援ありがとうございます!
ランキング参加中です☆
良かったらクリックしていってください!!
にほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へ
にほんブログ村